相談・支援

小金井市障害者就労支援センターでの相談・支援方法についてのページです。利用案内、利用できる方、利用の手続き、支援の流れなどについてご紹介します。

センター利用案内

相談

原則予約制です。まずお電話かファックスでご予約ください。
TEL:042-387-9866  FAX:042-380-7765

開所日

相談予約受付時間
月曜〜金曜の午前8時30分〜午後5時00分
相談時間
月曜〜金曜の午前9時00分〜午後4時00分(ただし午後12時〜13時を除く)
  • ※なお、日曜・祝日及び年末・年始休暇(12月29日〜1月3日)は休みです。
  • ※上記の時間内でのセンター来所が難しいという方は電話・ファックスにて事前にご相談ください。

利用料

相談・登録・支援は無料です。利用にともなう交通費や昼食代などは自己負担です。

利用できるかた

  • 小金井市内に在住で障がいのある方、またはあると思われる方で、就職を希望する方。
  • 小金井市内在住で市内の作業所等を利用し、就職を希望する方。
  • 小金井市内在住で市内・市外問わず就労中の障害のある方、またはあると思われる方。
  • そのご家族及び障害のある方を雇用しようとしている、または既に雇用している事業所、特別支援学校等教育機関、施設、作業所、NPO、医療機関など関係機関の方です。
  • ※障害種別、障害者手帳の有無は問いません。

利用の手続き

  • ご相談は、原則として予約制です。まずは、電話、またはFAXでご一報下さい。継続的な支援を希望される方は登録制(無料)となっております。特別支援学校等在学生は高等部から登録可能です。
  • 事業所の方のご相談も、随時お受けしております。まずはご一報ください。

支援プログラム

働くことの意味や必要性について、一緒に考えます。
働くために必要なこと、準備することについて、共に考えます。
あなたの希望にそって働く・暮らすための目標を設定して、支援します。(個人支援プログラム)

※支援の流れ・内容は人によってそれぞれ違います。一例をご紹介します。

支援チャート

障害者就労支援センターは施設ではありません。職業訓練所でもありません。あらゆる社会資源を活用しながら、利用される方々の「働きたい」という気持を実現させるために必要な支援のネットワークをコーディネートします。はじめて利用される方には「働くこと」に対する準備状況などをお聞きし、準備していくための方法をご提案させていただきます。準備が整ってきた人には基礎訓練や企業実習をご希望に応じてご相談させていただきます。就職というゴールの前にはいくつかの課題があります。コーディネーターが共に考え、解決していきます。ハローワーク・障害者職業センター・職業能力開発施設・福祉施設・作業所・生活支援機関・保健福祉センター・学校・医療機関・事業主団体など、さまざまな機関とかかわりあいながら、一人一人の相談にあわせて、いろいろな形で「働くこと」へのお手伝いをします。

■相談

相談をお受けします。
訓練見学・・・
福祉施設・作業所・職業能力開発施設等を利用しての基礎訓練に入る前に、どんなところか見学していただくことができます。

■基礎訓練

就労準備支援・・・
いろいろな作業への取組みを通じて、就職する上で必要な労働生活習慣、就業態度などを身に付けるための練習を行う場をご紹介します。
職業準備支援・・・
ハローワークへの求職登録の仕方、履歴書の書き方など就職に必要な準備を整えます。

■職場実習

職場実習/就職支援・・・
実際の職場での作業を通じて、働くことへの不安を取り除き、意欲を高めます。

■就職

ハローワークとともに実習先と就職先を探します。希望に応じて就職面接への同行、ジョブコーチの派遣等、職場や仕事に慣れるための支援をします。

■アフターフォロー(職場定着支援)

職場定着支援・・・
就職してからも、安定した職業生活が送れるように必要に応じて職場・家庭などを訪問します。さまざまな理由で、職場を離れた方へ再就職の支援をします。

■生活支援情報提供

働く上で、生活上の支援を必要とする方には、生活支援機関と協力しながら必要なサービスの情報を提供します。 (金銭面、衣食住等に関する相談、支援など)

運営 NPO法人りんく

制作協力: 株式会社 キユーピーあい