事業内容

このページでは、小金井市障害者就労支援センターエンジョイワーク・こころがどのような事業を行い、どのようなサービスを提供していくのかをご紹介します。

総合相談

障害者就労支援センター「エンジョイワーク・こころ」では、障害のあるかたの就労全般に関する総合窓口として、障害のあるかた及び家族、事業主からの相談に、就労支援コーディネーターが対応します。関係機関との連携等による職業評価やケアマネジメント手法の活用等により、個別の総合支援計画を策定し、能力開発からアフターフォローまでそれぞれのニーズや状況に応じた支援を行います。電話、FAXでの相談も承ります。「働くこと」に関連する、企業、教育、福祉、医療、労働などとのネットワークをつなぐ「のりしろ」の役割を担い、各関係機関との役割分担、連携により、小金井市の障害者就労支援の新たな連携、協力を図ります。

* 実施主体:小金井市障害者福祉課
* 運営主体:NPO法人 りんく

情報提供

センター内に情報提供スペースを設置しております。ぜひご活用ください。 ホームページでは、センターの事業や活動報告、関係機関の情報なども提供していきます。

職場開拓

  • 就労・実習先の確保のほか、啓発・理解促進も含めて、多様な職場、職域を開拓します。
  • 公共職業安定所、特別支援学校、就労移行支援事業所、施設・作業所などからの情報を活用するとともに、情報誌発行や個別訪問なども行います。
  • 地域の中小企業など経営者団体等との連携を図り、就労、実習受入についての開拓や、啓発活動もあわせて実施します。
  • なお、障害のあるかたの雇用を考えておられる事業所や実習の場を提供していただける事業所など、就職に関する情報などがありましたら、ぜひセンターまでお知らせください。

運営 NPO法人りんく

制作協力: 株式会社 キユーピーあい